としまNPO推進協議会
とN協とは  

イベント情報>社会貢献活動見本市&交流会

 

第14回 社会貢献活動見本市&交流会

 

第14回社会貢献活動見本市は、新型コロナウイルス感染拡大のため、延期となりました。新しい日程は、決定次第お知らせいたします。

 

会場レイアウト

 

社会貢献活動見本市は、豊島区を中心に社会貢献活動に取り組んでいるNPO法人、任意団体、学生サークル、CSR活動を行っている企業などが一堂に会して、日頃の活動内容を発表するとともに、新しいネットワークを築いていく「場」です。
毎年多くの人たちがこの見本市を訪れ、参加団体の展示内容に刺激を受け、個人・団体・企業それぞれのネットワーク拡大に一役買っています。

また、実は私たちの暮らしに身近な社会貢献活動とは何なのかを知り、参加のキッカケを作る大切な「場」でもあります。

今度の社会貢献活動見本市は、14回目を迎えます。社会貢献活動団体の皆様、社会貢献活動に関心をお持ちの皆様、ぜひご参加、ご出店ください。

 

 

今年は東京オリンピック・パラリンピックイヤー

第14回社会貢献活動見本市でも、今年のオリパラを盛り上げる特設コーナーを設置します。

 

1.パラリンピック競技体験

会場内の特設コーナーでは、シッティングバレー、ボッチャなどのパラ競技を体験できるコーナーを設置します。

パラ競技のルールを知ったり、競技の魅力を体験したり、アスリートのすごさを感じたりすることができるチャンスです。オリンピック前に是非ご参加ください!

(協力:NPO法人豊島区体育協会、NPO法人ソラマ、豊島区文化商工部学習・スポーツ課)

    シッティングバレー

 

2.バングラディシュ & セントルシア

豊島区が、バングラディッシュとセントルシアの2か国のホストカントリーとなりました。オリパラを迎える前に、この2か国のがどんな国かを知ってもらうためのパネル展示を行います。オリパラは、文化的な国際交流のチャンスでもあります。ホストとして迎えるバングラディッシュ、セントルシアのことを知って、豊島区の魅力を発信していきましょう。

 

3.その他の特別展示
  • 1964年の東京オリンピックの際の聖火トーチの実物を展示
  • 聖火リレーコースのマップの展示
  • 豊島区ゆかりのオリパラアスリート紹介

など、オリンピック・パラリンピックをより楽しめる展示を行う予定です。


 

社会貢献活動の内容を対象とした、「としま社会貢献活動大賞」を新設!

 

としま社会貢献活動大賞今回の社会貢献活動見本市では、毎年恒例の「パネル展示表彰」だけでなく、活動の内容、計画、ネットワークづくりの3のテーマにおける優秀団体を表彰する「としま社会貢献活動大賞」を新設しました。

 

「きらり!としま社会貢献活動大賞」
「はばたけ!としま社会貢献活動大賞」
「つながる!としま社会貢献活動大賞」

 

どのような団体が、社会貢献活動で成果をあげているのか、どうぞその目でご確認ください!

 

 

【社会貢献活動見本市概要】
日時

2020年2月29日(土)

第一部:11:00~17:00 社会貢献活動見本市

パネル展示、としま情熱基金 第5回「としまの街をステキにする提案」ファイナリストプレゼンテーションなど

第二部:17:30~19:30 交流会

としま情熱基金 第5回「としまの街をステキにする提案」、パネル展示優秀団体表彰式を同時開催します。

会場

としまエコミューゼタウン1F(豊島区庁舎) センタースクエア 
東京都豊島区南池袋2-45-1

参加団体 豊島区内のNPO法人、ボランティア活動団体、民間CSR企業等の社会貢献団体
出展団体数 48団体
出店料(パネル1枚)

NPO法人・任意団体:3,000円 学生:2,000円 一般企業(CSR活動の紹介等):5,000円

*電源使用料:200円

*PayPay LINE Pay でのお支払いが可能です。

 

共催:NPO法人としまNPO推進協議会 地域活動交流センター運営協議会、豊島区

 

イベント情報
セミナー情報
加盟団体紹介
 
みんなのえんがわ池袋
 

えんがわ市

 

池袋第二公園

えんがわ市 &

リサイクルフリーマーケット

 

令和2年4月12日(日)

のえんがわ市は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、中止いたします。

 

 

柳田好史 ブログ

とN協代表理事、柳田好史のブログです。NPO法人、社会貢献活動などについて、熱く書き込んでいます!